Message from a senior

ジー・キューブ
ソリューション事業部

KIMIKO IKEDA

  • 2015年入社

グループの一人として、私も現場を支えている。

半導体製造の、裏方を支える裏方。

ソリューション事業部は、発注伝票や見積書など、他事業部から依頼される書類関係を一括して作成しています。いわゆるジー・キューブ全事業部の事務スタッフ。ジー・キューブの主な業務が、半導体製造現場を支えることですから、いわば「裏方をささえる裏方」といった部門でしょうか。前職までプログラミング業務に携わる仕事をしていたので、事務仕事は全くの初めてだったのですが、書類の書き方から電話での対応まで、すべてここに来て皆さんから教わりました。ときには、公的機関に提出する重要書類を扱うこともあり、緊張することもあります。月末にかけて、徐々に忙しくなっていきますが、区切りがつくと、いつも達成感を得ることができます。

現場スタッフの、円滑な業務遂行のために。

事務というと、黙々とした仕事と思うかもしれませんが、ジー・キューブは他部署との連携作業が多いので、いろんな方とお話させていただく機会があってとても楽しいです。依頼される書類についても、なぜこの書類が必要なのかをしっかり伝えてくださるので、私がグループの一員としてどんな仕事に携わっているのかが実感できて、やる気になります。また、グループリーダーや上司からも、お客様の現場をどう支えていきたいのか聞く機会が多いので、とても勉強になります。直接現場に行くことはありませんが、現場を支える人達が少しでもスムーズに業務を行えるようにサポートするのが、私たちの仕事。工程管理表などの書類が記入しやすく、誰にでもチェックしやすくするために、事業部内でミーティングを重ね、ブラッシュアップを行っています。

これからは私も、支えてあげる番。

チームワークが持ち味のジー・キューブだからこそ、「報告・連絡・相談」をしっかり行っていないと、会社の仲間として支えることができないと思っています。さまざまな会社を経てきた私が感じているのは、ジー・キューブのスタッフは、お互いのことをとても気にかけあっていること。失敗してもみんなでフォローし、みんなが支え合っている。実際に、私自身も、いろんな場面でみなさんのサポートを受けて今があります。そんな私にも、最近後輩ができました。私がこれまでしていただいたように、新入社員にも気配りできる先輩になりたいです。経理業務も任されるようになったので、簿記の勉強を始めたいと思っています。

とある1日のスケジュール

  • 8:50

    出社
  • 9:00

    経理作業
    仕分け入力/給与計算など
  • 12:00

    昼食
  • 13:00

    事業部内でミーティング
    工程管理表など、他部署が仕事を進めやすくするための資料作成の検討など
  • 14:00

    公的書類の作成など
  • 18:00

    退社